青年会議所とは

青年会議所(JC)とは?

青年会議所は、明るい豊かな社会の実現を同じ理想とし、時代の担い手たる責任感を持った20歳から40歳までの指導者たらんとする青年の団体で、入会しようとする個人は人種・国籍・性別・職業・宗教の別なく、自由な意思により入会できます。

創立以来の三信条(修練・奉仕・友情)は運動展開の中で年を追って具現化され、事業スローガンである指導力開発(Leadership Development)と社会開発(Community Development)を達成し続けています。つまり、日常の活動の場を通して、個々の能力をより良く開発し、
それを明るい豊かな社会を作り出すための原動力として、市民運動の先頭に立って進む団体、それが青年会議所(Junior Chamber=JC)です。

 

JCは世界の組織です

「JCI(国際青年会議所)の歴史とその信念」

青年会議所の運動(JC運動)は、自由な社会と経済発展を平和に実現し、新しい明るい豊かな社会をリードするにふさわしい人材育成を目的として、1915年にアメリカ・ミズリー州セントルイスに生まれた小さな青年活動グループから始まりました。その後、活動が認められ、アメリカの社会的活動を担う主要な青年団体へと発展していきました。1944年には「積極的な変革を創り出すのに必要な指導者としての力量、社会的責任、友情を培う機会を若い人々に提供することにより、地球社会の進歩発展に資すること」を使命に、アメリカ、コスタリカ、エルサルバドル、グァテマラ、ホンジュラス、メキシコ、ニカラグア、パナマの8カ国によってJCI(国際青年会議所)が発足。その後、年々加盟国は増え、日本も1951年に加盟、JCIの一員として新たな活動の一歩を踏み出しました。

現在、JCIは105NOM(国家青年会議所)が加盟、会員数20万人以上の世界最大の青年団体で、会議の議事はすべてロバート議事規則(国際標準の会議規則)で行われています。現役メンバーに加え約250万人以上のOBが広い分野で活躍しています。アメリカ42代大統領ビル・クリントン氏、第7代国連事務総長コフィー・アナン氏、フランス第5代首相ジャック・シラク氏、わが国では小泉純一郎前内閣総理大臣、第71~73代内閣総理大臣の中曽根康弘氏も青年会議所のOBです。 毎年11月には世界会議が開催され、世界中のメンバーが一堂に会する重要な国際交流の場となっています。日本では今までに東京、京都、大阪、名古屋、神戸、札幌が会場となり、2004年は福岡で開催されました。

 

JCは日本の原動力です

「日本JCの歴史とJC運動の展開」

第二次世界大戦直後、日本の社会は精神的にも物質的にも極度に荒廃した状態でした。現状を1日も早く収拾し、新しい秩序を打ち立てなければならないという声が次第に高まって来ました。この時、経済界に活躍している青年の間に一つのグループを作ろうという機運が生じました。 そのグループ目的は、青年がお互い切磋琢磨し、今後の日本の各界における指導者として基礎を確立し、青年らしい情熱を燃やして「より良い社会」を着々と実現してゆこうというものでした。

このような趣旨のもとに集まった青年の手によって東京青年商工会議所(その後商工会議所の制定により、青年会議所と改称)が1949年9月3日に設立され、これが日本における青年会議所の先駆です。

このような理想主義的な運動は日本各地の指導的青年層に深い共感を与え、大阪,名古屋、前橋、広島、岡山等に続々と青年会議所が誕生しました。これらの相互連絡のために「全国青年会議所懇親会」が1950年に開催され、次いで1951年2月9日に7都市の青年会議所を会員とし、全国的な統合体として社団法人日本青年会議所(日本JC)が設立され、通産大臣より許可されました。

1951年にはカナダのモントリオールで開催されたJCI(国際青年会議所)第6回世界会議で日本JCのJCI加入が承認され、現在では国内に719のローカル青年会議所(Local Organization Member略してLOM)、その会員数は約40,000名に達しています。1970年と1981年には日本JCからJCI(国際青年会議所)会頭が誕生しています。

 

JCIクリード=JCの信念

原文

We Believe;
That faith in God gives meaning and purpose to human life;
That the brotherhood of man transcends the sovereignty of nations;
That economic justice can best be won by free men through free enterprise;
That government should be of laws rather than of men;
That earth’s great treasure lies in human personality;
and That service to humanity is the best work of life.

日本語訳

我々はかく信じる:
信仰は人生に意義と目的を与え人類の同胞愛は国家の主権を超越し正しい経済の発展は自由経済社会を通じて最もよく達成され 政治は人によって左右されず法によって運営されるべきものであり人間の個性はこの世の至宝であり人類への奉仕が人生最善の仕事である。

関連リンク

賛助会員

Copyright© 2013 千葉県 習志野 公益社団法人 習志野青年会議所 All Rights Reserved.